top of page
  • 【取材】上小牧湖子

【自転車競技部】チームを引っ張る4年生の活躍まとめ


 今回は全日本大学対抗選手権自転車競技大会(通称インカレ)まで約一ヶ月ということで、4年生に今シーズンの振り返りとインカレへの意気込みを取材しました。


●重田 恵杜(スポ科4年)

・主な成績

第4回全日本学生選手権オムニアム大会 男子B 2位

第59回全日本学生選手権個人ロード・タイムトライアル 5位

第76回全日本大学対抗選手権自転車競技大会 男子オムニアム 9位

・今シーズンの振り返り

今シーズンはオフシーズン中に負った怪我の影響で、例年のシーズンに向けて行ってきた強度の高いトレーニングもできず、大会への出場機会も減り、良い成績を出せていません。

大学競技生活最期のシーズンでこのような結果になっていることがとても悔しいですが、まだシーズンは残っているので、残りの大会それぞれを大切に挑んでいきたいです。大学で競技人生を終えることはないので、将来を見据えて上手く怪我とも向き合っていきたいと思います。

・インカレへの意気込み

学生最後のインカレまで1ヶ月あまりとなりました。出場種目はまだ確定ではないですが、出場する種目で悔いの残らないように走り、チームの総合得点に繋がる走りをしたいです。順天堂大学自転車競技部の応援宜しくお願い致します。






●園田 大智(スポ科4年)

・主な成績

第76回全日本大学対抗選手権自転車競技大会 ロードレース 4位

第36回全日本学生選手権個人ロードレース大会 9位

第15回明治神宮外苑大学クリテリウム 4位

全日本学生RCS第4戦 JICFオープンロード 1位

・今シーズンの振り返り

今年から学連と両立してプロで走ることとなったため、例年よりも冬場のトレーニングの量を増やしてシーズンインしました。その結果3月の大会では調子が良く、西日本チャレンジU23で優勝や神宮外苑クリテリウム4位などの成績を収めることが出来ました。

その後はツアーオブジャパン、個人選ロードなどの大きな大会に向けトレーニングしていたが落車もあり思うような成績が出せず悔しい思いをしました。

・インカレへの意気込み

順天堂大学の偉大な先輩が過去に鹿児島開催のインカレロードで優勝をしていて、縁起も良いため優勝だけを目指して走ります。

残り1ヶ月半良い準備をして当日を向かえたいです。

チーム一丸となり戦うので、応援よろしくお願いいたします。





●阿部 花梨(スポ科4年)

・主な成績

第60回全日本学生選手権個人ロード・タイムトライアル 3位

第36回全日本学生選手権個人ロードレース大会 3位

第23回JICFカップ 女子オープンロード 1位

・今シーズンの振り返り

今シーズンは冬季の乗り込みを今まで以上に行い、シーズン中も限られた時間の中で毎回テーマを決めながら集中して練習をしていました。そのため、様々なレースシーンに対応することができ、去年以上に良い成績を残すことができています。

・インカレへの意気込み

インカレは今年で最後になるので持ち前の粘り強さで最終日まで集中力を切らさず、頂点目指して頑張ります!



閲覧数:21回0件のコメント

Comments


bottom of page